デジタルフォトフレームアプリ
Pictia(ピクティア)の使い方

はじめに

Pictia(ピクティア)をインストールいただき誠にありがとうございます。
Pictiaはスライドショーアプリです。
買い替えなどで使わなくなったスマホを再利用し、デジタルフォトフレームやスマートディスプレイとしてお使いいただけます。

目次

オススメの設定

  1. トップページ
  2. 再生
    1. 広告について
    2. スライド
    3. コントローラー
  3. 設定
    1. バナー広告について
    2. 共通機能/表示
  4. 画像選択
  5. 画像表示サイズ
  6. エフェクト
  7. 表示インターバル
  8. 日付表示
  9. 天気表示
  10. 時間・天気表示位置
  11. 有料版
  12. クレジット

オススメの設定

①自動画面ロックを解除

このアプリは常時画面を起動させて利用するアプリです。
画像の再生中に画面が暗くならないように設定しましょう。

iPhoneの設定

  1. 「設定」を開く。
  2. 「画面表示と明るさ」→「自動ロック」
  3. 「なし」を選択

Androidの設定

  1. [設定]→[セキュリティ]→[Smart Lock]を選択。PINあるいはパターンの入力が求められるので、どちらかを入力。
  2. 「信頼できる場所」を選択
  3. 任意の信頼できる場所を登録し、画面下部に表示される[この場所を有効にする]をタップする。
    ※仕事場など新しい場所を登録したい場合は、[信頼できる場所の追加]をタップ。

②アクセス権限の設定

このアプリはユーザーが画像フォルダから画像を選択してスライドショーを再生するアプリです。
その為、アプリから画像フォルダにアクセスできるように設定しておく必要があります。

iPhoneの設定

  1. 「設定」を開く。
  2. 下へスクロールし、「Pictia」をタップ
  3. 「写真」の項目を選択し、「すべての写真」を選択

Androidの設定

  1. [設定]→[アプリと通知]
  2. 下へスクロールし[アプリの権限]をタップ。
  3. 「ストレージ」をタップ
  4. 「Pictia」の項目にあるスイッチをON(色がついた状態)に切り替える。

③位置情報の設定

このアプリは有料版のみ、現在地の天気情報を取得し表示します。
その為、位置情報を取得できるように設定しておく必要があります。

iPhoneの設定

  1. 「設定」を開く。
  2. 下へスクロールし、「Pictia」をタップ
  3. 「位置情報」の項目を選択し、「このAppの使用中のみ許可」を選択

Androidの設定

  1. [設定]→[アプリと通知]
  2. 下へスクロールし[アプリの権限]をタップ。
  3. 「位置情報」をタップ
  4. 「Pictia」の項目にあるスイッチをON(色がついた状態)に切り替える。

トップページ

トップページからマニュアルの閲覧、スライドショーの再生、設定ページへの移動ができます。
背景の画像はランダムで切り替わります。

①Pictia 
 アプリの名前です。「ピクティア」といいます。
②バージョン
 アプリのバージョンです。
使い方
 今ご覧いただいている、このマニュアルを表示します。
④再生ボタン
 スライドショーを再生します。
 画像の選択がない場合、ボタンがグレーになり、押すことができません。
 「画像選択」ページからスライドショーで再生する画像を選択してください。
 トップページ→「設定」→「画像選択」
⑤設定
 
設定ページへ移動します
⑥クレジット
 
このアプリで使用させていただいている、背景画像、アイコンの紹介です。
⑦テクリーページ
 このアプリを作成したIT技術者ユニット「Tecuriy(テクリー)」の紹介ページです。

再生

スライドを再生します。

広告について

無料版のみ
スライドの再生中、4時間に一度動画広告が表示されます。

スライド

選択した画像が順番に再生されます。

①表示画像
 
「画像選択」ページで選択した画像が表示されます。
・情報窓
 日付、時間、天気/気温(有料版のみ)を表示できます。
 ②天気/気温
  有料版のみ
  現在地の天気と気温の情報を表示します。
  天気情報は00:00、06:00、12:00、18:00に更新されます。
  ※注意
  以下の状態では天気情報を表示しません。
  ・「設定」→「天気表示」ページで「天気表示有無」を「表示しない」になっている。
  ・デバイスがインターネットに接続されていない。
  ・デバイスの位置情報をオフにしている。
 ③日付
  本日の日付を表示しています。
 ④時間
  現在の時刻を表示しています。

コントローラー

再生中の画面をタップするとコントローラーが表示されます。もう一度タップすると非表示にします。

①前の画像
 複数の画像がある場合に前の画像を表示します。
②再生/停止
 スライドを再生、または一時停止します。
③次の画像
 複数の画像がある場合に次の画像を表示します。
④再生終了
 スライドを閉じます。
⑤画像枚数
 現在の画像の番号 / 選択した画像枚数

設定

スライド再生画面の表示に関する設定ができます。

バナー広告について

無料版のみ
画面の下に広告が表示されます。

共通機能/表示

A:保存ボタン
 設定を保存します。
B:戻るボタン
 前の画面に戻ります。
C:タイトル表示
 現在の画面のタイトルです。

画像選択

再生画面で表示する画像を選択します。

①画像選択ボタン
 画像の一覧を表示します。
②全削除ボタン
 画像の選択を全て解除します。
③削除アイコン
 対象の画像の選択を解除します。

画像表示サイズ

スライドの画像を全画面で表示または、元の画像のサイズで表示するかを選択します。

①画像サイズ
 •標準- 元の画像サイズで表示します。
 •全画面- デバイスを縦にしている場合、縦長の画像が全画面表示されます。
     デバイスを横にしている場合、横長の画像が全画面表示されます。
②プレビュー
 どのように表示されるか確認できます。

エフェクト

画像の切り替え時にフェードイン/アウトや回転などの効果を与えます。

①エフェクト選択
 以下のエフェクトから選択できます。
 •なし- パッと画像が切り替わります。
 •フェードイン・アウト- フワーと画像が切り替わります。
 •スケール- 前の画像が奥に引っ込み、次の画像が奥から出てくるように切り替わります。
 •回転- 画像がグルグル回転して切り替わります。
 •スライド 左- 前の画像が画像が左に流れて、次の画像が左から出てきます。
 •スライド 上- 前の画像が画像が上に流れて、次の画像が上から出てきます。
 •スライド 右- 前の画像が画像が右に流れて、次の画像が右から出てきます。
 •スライド 下- 前の画像が画像が下に流れて、次の画像が下から出てきます。
 •スライド 縦- 画像が上方向に流れて行きます。
 •スライド 横- 画像が横方向に流れて行きます。
②プレビュー
 どのように切り替わるかを確認できます。

表示インターバル

有料版のみ
画像が切り替わる時間を設定できます。

①画像切り替え間隔選択
 以下の選択肢から設定できます。
 •10秒
 •15秒
 •30秒
 •1分
 •5分
 •10分
 •カスタム
 お好みの時間を設定できます。

日付表示

日付の表示有無、言語、形式を設定できます。

①日付表示有無
「表示無し」にすると日付は表示されません。
②表示言語
 日本語、英語から選択できます。
③表示形式
 選択した形式でスライド画面に表示されます。

天気表示

有料版のみ
天気の表示有無、天気アイコンを設定できます。

①天気の表示
 「表示無し」にすると、天気を表示しません。
②天気のアイコン
 お好みのアイコンを選択できます。スライド画面で見やすいものを選んでください。

時間・天気表示位置

時間・天気情報の表示位置を設定できます。

①時間・天気の表示
 「表示無し」にすると、情報窓を表示しません。
②表示位置選択
 左上、右上、左下、右下で設定できます。
③プレビュー
 どんな感じで表示されるかを確認できます。

有料版

無料版のみ
①有料版ページリンク
 有料版のアプリページへ移動します。

クレジット

当アプリの背景画像やアイコンの一部は、下記の素晴らしいクリエイターの作品を使わせていただきました。

曇り時々月 アイコン アイコン8
曇り時々晴れ アイコン アイコン8
明月 アイコン アイコン8
アイコン アイコン8
適度な雨 アイコン アイコン8
雨天 アイコン アイコン8
アイコン アイコン8
雪の結晶 アイコン アイコン8
霧の日 アイコン アイコン8
霧の夜 アイコン アイコン8
アイコン アイコン8
Photo by Ryoji Iwata on Unsplash
Photo by David Edelstein on Unsplash
Photo by Luca Micheli on Unsplash
Photo by Lysander Yuen on Unsplash
Photo by Takashi Miyazaki on Unsplash
Photo by Keisuke Kimura on Tecuriy